台湾、ご飯どうする?

私が台湾に来る前、来た後も気になったのが「ご飯」をどうするか!朝・昼・晩外食も珍しくない台湾。台湾で「ご飯どうする?」となったときに参考になれば幸いです。台湾で留学中の20代女です。

台湾定番、牛肉麵

台湾定番、牛肉麵

牛肉麵とは名前の通り牛肉入りの麺のこと。

台湾に来たら食べたいグルメが「牛肉麵(ニュウロウメン niu2 rou4 mian4)」。

と、よく紹介されています。

 

ただ牛肉麵の味はお店によってスープや麺の種類等かなり異なります。

友人と同じお店で同じ牛肉麵を食べて私が「美味しい!」と思っても、友人は「微妙.....」ということがあります。逆もしかり。

自分好みの牛肉麵をすぐに見つけることができたらラッキー!という感じです。

とにかく台湾には牛肉麵のあるお店は沢山あるので。

 

牛肉麵、実食!

 牛肉麵のお店は私の部屋の近所にも沢山あります。

先ほど牛肉麵には好みが分かれるほど色々種類があると書いたので、今回はタイプの異なる牛肉麵を3つ紹介します。←3つだけかよ、とは言わないで(;´∀`)

 

1つ目

20170125213001

 

 1つ目の牛肉麵は持ち帰り(外帯 ワイダイ wai4 dai3)したので、上の写真のようにスープと麺が別々の袋に入っています。

 

20170125213002

 

スープと麺を袋から出して容器に入れると上の写真のように。

分厚めの牛肉がゴロゴロ6つ入っています。牛肉はスープと良く煮込まれて味が染みていて筋がほぼなく柔らかいです。

スープは醤油ベースで濃いめの薬膳スープ?のような味がしました。

香辛料の風味も強め。八角は入っていると思います。

「台湾の味がするー」って感じがします。わかりにくいですね。

 

 「台湾っぽい味」については下の記事にちょっと書いています。

www.hutsukawa.com

 

2つ目 

20170125213003

  

1つ目と同じお店なのですが、上の写真は牛肉拌麵(バンミエン ban4 mian4)。

 

20170125213000

 

拌麵の「拌」は和える攪拌の「拌」で、汁はなくタレが麺の下に入っているのでかき混ぜて食べます。

麺をお箸で混ぜるとニンニク香るタレが出てきました。

ニンニクは入りでも、しつこくなくあっさりめです。

 

20170125215301

 

麺は小麦粉の柔らかめストレート細麺。ちなみに1つ目の牛肉麵も同じ麺です。

1つ目の牛肉麵スープも2つ目の牛肉拌麵のタレも柔らかい麺がすぐに吸って、よく絡みます。麺にコシはないです、求めないです。

 

20170125213005

 

全然お肉について詳しくなくてわからないのですが、上の写真の牛肉の透明薄ピンク色の部分がプルプルで美味しいです。どこの部位でしょう。

 

3つ目

20170125215426

 

こちらの3つ目の牛肉麵はスープは牛肉の味の染み出るあっさりスープでした。香辛料も控えめで食べやすかったです。

麺は中太縮れ麺で、ややラーメンに近かったです。ラーメンとうどんのラーメンよりの間という感じです。

 

牛肉麵、値段は?

私の普段買うお店(台湾南部)では、

80元台~120元ぐらいです。

40元~70元台ぐらいの麺類やお弁当のお店ばかりの飲食店街の中で、牛肉麵のお店はやや高めの価格帯のお店が多いです。

大きい牛肉がゴロゴロ入っているので高めでも満足感はあり!大体の場合。