台湾、ご飯どうする?

私が台湾に来る前、来た後も気になったのが「ご飯」をどうするか!朝・昼・晩外食も珍しくない台湾。台湾で「ご飯どうする?」となったときに参考になれば幸いです。台湾で留学中の20代女です。

烏龍麵って?台湾でも日本でおなじみの麺が食べられる!

烏龍麵って?

烏龍麵の「烏龍」は烏龍茶(ウーロン茶)と同じ字ですが、烏龍茶とは無関係です。

烏龍麵の読み方は、

烏龍麵 ウーロンミエン wu1 long2 mian4

この時点でピンっときた方もいるのではないでしょうか?

 

烏龍麵はウーロンミエン→ウーロン→ウドンで「うどん」のこと!

台湾では、うどんに発音が似ている「烏龍 ウーロン」+「麵」で「うどん」です。

 

台湾の飲食店では烏龍麵がメニューにある飲食店が沢山!

私の部屋の近所では、烏龍麵を提供している飲食店は徒歩1分圏内に5店舗はあります。

 

日本の讃岐うどんチェーン店も台湾に進出していて、日本で食べる時と変わらない味を楽しめます。

 

20170211165738

 

ちなみに私が食べた台湾の烏龍麵は讃岐うどん店でない場合、すべて柔らかいコシのないうどんでした。日本のスーパーに1玉30円ぐらいで売っているうどんのような感じです。

 

台湾で割と一般的に食べられている烏龍麵。

日本よりうどん(烏龍麵)を提供している飲食店は多いのでは?と思うほどです。

台湾と日本の飲食店や外食事情は異なるので比較の仕方が微妙だとは思いますが(;´∀`)

烏龍麵のメニューの種類も日本では珍しいものが結構あります!

 

バリエーションは日本以上!?烏龍麵

烏龍麵を提供しているお店が多くある台湾。

お店の数だけ烏龍麵のメニューの種類があるのでは?と思うほど色々なバリエーションがあります!

今回は3種類の烏龍麵を紹介します。

 

1.泡菜

20170211165737

 

泡菜(パオツァイ pao4 cai4)はキムチのこと。

台湾の飲食店では烏龍麵以外の麺類やチャーハンによくキムチ入りがあります。

上の写真中央寄り右側にあるのが白菜キムチ。

台湾の飲食店で泡菜とあれば大体、白菜です。

日本のスーパーで手頃に買えるキムチの味がします。

スープにもキムチが染みていて、酸味のあるピリ辛スープになっていました。

 

写真中央の黄色い物は卵、上にある白っぽい細長い物はねっとりモチモチした練物です。台湾で烏龍麵を注文するとよく入っています。

 

20170211165735

 

他にも、豚肉や黄色と赤と白の練物、腸詰 (たぶん)、アサリも入っていました。この4つも烏龍麵によく入っている具材です。

 

2.沙茶

20170211165740

 

 沙茶(シャーチャー sha1 cha2)は台湾で一般的に使われる調味料で魚、干しエビ、ニンニク、香辛料などで作られています。

沙茶自体は油も入っているのでベタつきがありますが、烏龍麵に使われるとサラッとした食べやすいタレに変わります。

 

沙茶は鍋のタレにも相性が良く、年末に鍋パーティーをした時に台湾人の友人が沙茶に黄身を入れ混ぜてタレを作っていました。

茶の味は説明しにくいのですが、とりあえず鍋に合う味です。

魚と干しエビの生臭さとニンニク、香辛料で独特のややクセのある味。

でも意外と食べやすくて美味しいです。

 

上の泡菜の烏龍麵と具材はほぼ同じでした。

 

3.白醬起司

20170211165739

 

白醬起司(バイジャンチースー bai2 jiang4 qi3 si1)は 白醬がホワイトソースで、起司がチーズ。

焼いた伸びるチーズの下にホワイトソースの絡んだ烏龍麵が!チーズ好きには堪りません!

意外と重くなく、あっという間に食べてしまいました。

 

烏龍麵、値段は?

私が買ったことのあるお店(台湾南部)の烏龍麵は、

50元台~80元台。

1元=4円とすると、烏龍麵は200円ぐらいという所でしょうか。

 

 ↓滷味にもよく烏龍麵があります!

www.hutsukawa.com

 

www.hutsukawa.com

 

 

www.hutsukawa.com