台湾、ご飯どうする?

私が台湾に来る前、来た後も気になったのが「ご飯」をどうするか!朝・昼・晩外食も珍しくない台湾。台湾で「ご飯どうする?」となったときに参考になれば幸いです。台湾で留学中の20代女です。

台中旅行、台中國立歌劇院&蛋糕でチーズ編

台中旅行へ!

Lineで2ヶ月程前から中国語と日本語の言語交換をしている台湾人の方に会いに台湾中部の都市、台中に行ってきました!

初対面&初台中で無事に合流できた後、まず向かった先は台中國立歌劇院

巨大チーズ?台中國立歌劇院

台中國立歌劇院は2016年にオープンしたばかり!日本の建築家の方が手掛けた建物だそうです。

 

台中國立歌劇院の外観が↓


f:id:hutsuka-wa:20170518153513j:image

 

なんだか不思議な形です!

中に入ると、

 

20170519155533

 

「おぉー!」と無意識的に声が出ました。

天井は低い様で、


f:id:hutsuka-wa:20170518154039j:image

 

見上げると筒抜けで数階に渡って広がっていて、

入り口入って右手には


f:id:hutsuka-wa:20170518154317j:image

これまた洗練されたショップがあります。文具、キッチン用品、楽器.....とかなり幅広くあるのに全然グチャッとしていないのが不思議。

 

入り口から更に進むと


f:id:hutsuka-wa:20170518154920j:image

 

小さなトンネルの様な穴がありました。不思議な建物だなーと思っていると、一緒に歩いていた言語交換相手の方に

「(建物は)チーズをイメージしてる」

と言われました。真偽のほどは別として確かに↑の穴に、低いかと思いきや突然筒抜けで広がる天井にと、巨大穴あきチーズを思い浮かべると、なるほど納得!となりました。いくつかある穴はカーブのあるトンネル状になっていたり、階段も緩やかな螺旋状になっていたりしていて、流れのままに館内を歩いているうちに方向感覚がボケました。「あれ?気づいたら入り口に戻ってきてる!」というように。

私がそもそも方向音痴なのも多分にあると思いますが。

 
f:id:hutsuka-wa:20170518160300j:image

外の光が差し込む穴もあります。

この穴、写真だとわかりにくいのですが天井と床が穴に向かって傾斜がかっています。注意書きで「登らないで」と書いてあったのですが、登ってしまう大人がいるほど人が惹き付けられる穴です。

 

2階は劇場のある階で、
f:id:hutsuka-wa:20170518155714j:image

何かキラキラしています。

ちなみに右に写る透明の長方形はエレベーターです。

 このエレベーターで上層階に登ると、


f:id:hutsuka-wa:20170519030526j:image

 また洗練されたショップがあって、本や雑貨、家具などが展示物のように販売されています。自転車↑、もはや飛んでいます。食やアート系の和書もありました。

あとカフェも。

 
f:id:hutsuka-wa:20170519031521j:image

屋上には花咲く庭があります。時季が来れば賑やかになるのかな?と思いながら周りました。

今は花よりも歌劇院周辺の建設ラッシュを迎えているマンションがよく見えます。

 

歌劇院の中は、カップルに家族連れに小学生集団に…と、私が訪れた日は公演こそ行われていませんでしたがそこそこ盛況でした。

観劇のお客さんがいないと歌劇院というより美術館のように楽しめます。しかも無料!行くしかないですね!

 

ちなみに2017年7月には日本の某人気コミック原作の歌劇が台中國立歌劇院で公演されるようです。私の好きな日本人俳優さんもメインキャストで出るので、無料パンフレットをゲットしてニヤついていました。

私の趣味はどーでもいいですね。

チーズケーキをお土産に

歌劇院を出て台中を観光した後、帰り際お土産を探していると人の絶えないケーキ屋を発見しました。

人の流れに乗り列に並んで買ったのが↓

 
f:id:hutsuka-wa:20170519035713j:image

チーズの入ったケーキです。

メニューには蛋糕(=ケーキ 発音dàngāo) 起司(=チーズqǐsī)とありました。

他にも味があったのですが、他のケーキは出来上がっていないとの事でチーズにしました。歌劇院に続きチーズと縁のある日です!

 

このケーキ↑の写真ではわかりにくいのですがかなりビッグサイズで↓


f:id:hutsuka-wa:20170519040835j:image

私の手のひらより大きかったです。幅は成人女性の拳ほどあります。これより小さいサイズでの販売はありませんでした!

つまむ前に写真を撮ろうと帰りのバス乗車中に撮ったので、写真ブレまくりですが伝わるでしょうか?この大きさ!!

 

ゴツい見た目によらず優しい甘いプレーン味のカステラのような味で、口に入れると溶けるように柔らかいです。予想外に軽い食感で空腹時なら1人で完食できそうなほどでした。

甘い生地とは対象的にチーズは重く塩辛め。甘いと塩っぱいの組み合わせが私にはツボでした!しかもビッグサイズなのに130元!500円ほど!

 

このビッグサイズケーキは台湾で見かけるのは3都市目で、どの都市でも繁盛していて台湾で人気のようです。

 

でも、ケーキも買って「台中のお土産ゲット〜」と思ったらケーキの袋に大きく「淡水」の文字が.....!

台北近くの人気観光地「淡水」のケーキ屋チェーンのものを「台中」土産に買ってしまいました(;´∀`)

が、美味しかったので問題なしです。

 

ちなみに淡水についても書いてみています↓

www.hutsukawa.com

 

あと、台中土産には「太陽餅(tàiyángbǐng)」というお菓子が定番だそうです。

確かに台中駅付近でよく見かけました。